私は妊娠を機に足にむくみがひどく出るようになりました。
内勤の仕事で1日中ずっと座ったままのことが多く、元々冷え性であることも重なって足が常に冷えていました。仕事が終わり帰宅すると、足が朝よりも象のように太くなっていてむくんでおり、靴下の跡がくっきりと残っていました。指で足のすね部分を押すとへこんだままもとに戻らなかったりひどかったです。
妊婦検診のときも妊娠高血圧症の可能性があると注意されましたが、幸い血圧や尿検査は正常値だったので、元々の体質からもむくみが生じているのであろうということで特に治療はしませんでしたが、朝履いていたブーツがきつくてファスナーが上がらないほどのむくみだったので何とか改善したいと考えていました。

対策として、自宅でリンパマッサージとお灸を行いました。
リンパマッサージは入浴後、すべりの良いマッサージ用のオイルを使って行いました。足の裏を入念に押してから足首をくるくるマッサージし、ふくらはぎと太ももを下から上へ足にたまった不純物を流すようにマッサージしました。また膝の裏部分は凝りをほぐすように力を入れて押して刺激しました。
お灸は、足の裏にあり体のだるさをとるという沸泉というツボや、足のくるぶしにある三陰交、足のすねにある足三里に灸を据えました。最初は火傷が心配でしたが、私が使ったのはマイルドなソフト灸だったのでじんわりと冷えた足にぬくもりが伝わり、お灸後はまるで足湯に入った後のようにつま先がポカポカして気持ち良かったです。お灸は身体全体の冷え性改善にもつながったような気がします。

リンパマッサージとお灸を始めてすぐに、仕事後の足のだるさが解消されむくみが気にならなくなりました。ブーツのファスナーも以前よりスムーズに上がるようになり、足が軽くなったような気がしました。
また、自分では気づいていませんでしたが足だけではなく顔もむくんでいたようで、以前よりもまぶたがすっきりとした印象になりました。
費用はマッサージ店や鍼灸に行ったわけではなかったので、とても安くリンパマッサージに使ったオイル代1,000円と、お灸代1,000円の合計2,000円位です。

むくみ解消に良いお茶や食べ物などは有名で、むくみ対策サプリは知らなかったんですが興味があります。忙しいとなかなかマッサージやお灸をする時間も無いので、サプリならば飲むだけで気軽に始めることができますし、むくみ解消に効果があるなら試してみたいですね。

年齢と共に身体の循環機能が低下したせいなのか最近足がむくむ事が多くなってきました。日頃から立ったり座ったりを繰り返す仕事なのですが、夕方になると靴がきつくなっているのが分かります。
家に帰って靴下を脱ぐとゴムの跡がしっかり残っています。又長時間車に乗った後は普段よりむくみが増す事が多く、膝から下がパンパンになってしまいその後正座ができないほどです。
むくみがひどい時は左足が付け根あたりからずっとしびれたようになる事もあります。特に左足に強く症状が出るのは個人的には骨盤が歪んでいる事も関係しているのではないかと考えていますが、そんな時は夜寝ていても足がだるくて仕方なくて何度も寝返りを繰り返してしまいます。

日々のむくみが少しでも緩和されるようにと思い、毎日着圧式の靴下を履いて仕事をしています。休日に出掛ける時はお洒落に影響が出ない限りは着圧式のサポーターを履くようにしています。特に車で出掛ける時は必需品です。
入浴時には足裏と足首から膝下に向けて手でマッサージをするように心がけていますが、それでもどうしても溜まっていってしまうむくみを解消するために、週末等時間がある時はフットマッサージャーを使ってマッサージをして循環を促進しています。又循環機能の低下には身体の歪みも関係しているように感じるので、時々体幹を鍛えるような簡単なエクササイズをやったりしています。大好きなお酒も飲み過ぎると翌日はひどくむくむので適量を心がけています。

毎日着圧式の靴下やサポーターを使用していてもむくみは見られるので実際の効果としては気休め程度なのかもしれませんが、履いていて気持ちが良いので続けています。千円前後の物を愛用しています。何より効果があるのはフットマッサージャーでのマッサージです。足裏とふくらはぎを下から上へと順番にもみあげるようにマッサージしていくととても気持ちが良く、明らかに足が軽くなっていくのが分かります。フットマッサージャーは一万円程度で購入しました。

今のところむくんでからの対処法が多いので、根本的にむくみを解消できるのであれば価値があるかもしれません。どのような理論でどのような成分がむくみ解消に効果的なのかが納得できるのであれば試してみるかもしれません。

学生時代は体育会で鍛えていたたこともあってか、筋肉疲労の痛みはあっても、むくみやむくみによる痛みは全く感じたことがありませんでした。ですが、社会人になって運動をパタリとやめてからはむくみ症状が次第に出るようになりました。
その後結婚・妊娠・出産と続くうちにむくみによる痛みが徐々にひどくなり、当初は夜に感じるだけだった腫れ感が、日中の立ち仕事中から出てしまうようになってしまいました。私の場合、恐らく原因は運動不足による足の筋肉量低下だったのではないかと思います。足はむくむと体感的に腫れた感じはあるものの、ふくらはぎなどは学生時代よりも確実に細くなっていましたので、お洒落する時にはちょっと嬉しかったものの、痛みには悩まされる日々でした。

運動不足が原因にあるのではと思いましたので、子どもが幼稚園に上がり、午前中に一人の時間が少しできたことをきっかけに、地域のスポーツサークルに参加するようにしました。昔やっていたスポーツの中から選んだので、自宅に必要な道具も揃っており、既にある程度ゲームも楽しめる技術もあるため、負担なくすぐに馴染むことができました。
サークルで週1・2回運動し、それ以外は子どもと遊びながらストレッチなどを心がけるようにしました。また、サークルの活動場所は自宅から自転車で25分ほどかかる場所でしたが、雨の日以外はなるべく自転車で通っていました。体重をかける運動ばかりをすると膝などを痛めてしまうので、体重をあまりかけないで足全体を動かせる自転車は良いと思ったからです。

運動を始めて数か月は足のむくみの痛みどころではないくらい、筋肉痛に悩まされました。5年以上も運動をしていなかったので仕方がないと諦め、頑張って続けました。そのうちに筋肉痛を起こさなくなり、気がついた時には足のむくみが全く気にならないくらいになっていました。運動は週1・2回だったのですが、次第に運動をしていない日もむくみが起きづらくなりました。かかった費用はサークル会費月1,000円の数か月分3,000円くらいでしょうか。

サプリはある種、お助けアイテムだと思っていますので、症状が軽減した今はとりあえず飲みたいとは思いません。

私のあしのむくみは、本当にしつこくひどいです。
足の指先から全身にまで及んでむくんでいるほどです。足はパンパンに腫れたようになり、硬く、そして疲れやすくなります。

特に便秘や睡眠不足の日は、朝から一日辛いです。
かといって、便秘でも睡眠不足でもないのに、むくんでいることがほとんどです。
程度の差はあれ、常にむくんでいます。

夜のマッサージなどで、一時的にすっきりしたとしても数時間たてばもうむくんでいるといった状態で、いたちごっこです。冬はど気温の低いと、からだが冷え、ますます酷くなるので大変です。
むくことによって、またからだが冷えるという悪循環からも解放されたいです。色々な対策をとりましたが、なかなか解決しないのであきらめかけています。

まず、お風呂に入ってる間はずっとマッサージをしています。かるいむくみなら、すぐにすっきりしますが、酷い時はマッサージも無意味なほどです。入浴後はストレッチなどで、血行を良くしようと心掛けています。また、足を冷やさないため、冷え取り靴下や、むくみ解消の着圧靴下などを着用します。

水分の取りすぎが良くない場合もあるということなので、のどが乾いているときでも水分補給をしないこともあります。
外出の際も、冬はそとですぐに足が冷えてしまうので、タイツや靴下を履き、また冷えやすいパンプスなどの靴も履かないように気を付けています。家でも外でも、気を付けているつもりですが、一向に良くならないので、悲しくなることもあります。

これまで、様々な対策を心掛けて行ってきましたが、なかなかむくみは改善することはありませんでした。長年つづけているのにもかかわらず、効果は見られないのであきらめかけています。
私が行った、むくみ対策は、ほぼお金をかけることなくできるものです。ただ、むくみが酷くなる原因にかかわるだろうと考えた、例えば便秘解消などに対する費用はかかりました。それらについては、3・4万円以上は恐らくかかっていると思います。

サプリは信用できるようであれば、試してみたいと思います。

20代後半に出産を経験し、育児と家事に追われる日々の中、ひどい足のむくみとそれからくる痛みに私は悩んでいました。
学生時代は若さからか、そのような症状は全くなかったのですが、20代前半に社会人になった頃から、徐々にむくみや痛みが出るようになりました。

会社ではストッキングにヒールのあるパンプスを履くことが常だったのですが、帰宅時には足が熱をもって腫れている様に感じるのです。
どんなに疲れていても夜のうちに足を揉んでおかないとと思うくらいでした。

結婚・出産を経て育児と家事に追われるようになると、むくみがひどくても疲れてそのまま倒れ込む様に寝るばかりで、自分の足をケアする時間も体力もなく、症状は更に悪化し、日中から足がむくみパンパンに腫れる様になっていました。

特に育児は自分の活動に制約が増えてしまいます。
座りっぱなし、立ちっぱなしなど同じ体勢を続けることも多いです。

足のむくみはそういうところから来ていると薄々気づきつつ、自分の為に時間も体力も割けない中で、私が頼ったのはマッサージ器でした。その頃丁度パナソニックのフットマッサージャーが発売されてちょっと気になっていたところ、ネットで偶々セールしているのをみつけ購入に至りました。

とにかくよかったのは固定式では無いこと。足つぼピースを外しておけば、マッサージをしながらコードの届く範囲内であれば、歩くこともできます(ピースをつけたままでは刺激が強すぎて私は歩けません)。

洗濯物を畳みながら、子どもを抱っこしながらマッサージしつつ、ちょこちょこ動かなくてはいけないことも多かった私にはとても助かりました。

それで痛みはぐっと軽減しました。
10分コースが基本なのですが、揉み込みや絞り上げなど、幾つかのメニューを3セットもやると、すっと足が軽くなりました。

根本的な解決ではないかもしれません。ですが、一時的にではあっても腫れがひき痛みが収まるだけで気持ちも本当に楽になりました。誰に迷惑をかけることもなく、マッサージのために自分の時間や体力を別に割く必要もなかったことも良かったです。費用はマッサージ器購入費の約13,000円です。

サプリはある種、お助けアイテムだと思っていますので、症状が軽減した今はとりあえず飲んでみたいとは思いません。

ふくらはぎを中心でのむくみがあります。
この症状がある時には歩く時にも足にとても重い重しが付いているようで腰から片足ずつ、よっこらしょと動かすような感覚です。
ふくらはぎの痛みが続くようなことはありませんが、足が攣ったりする事が多いのでその攣った筋辺りの痛みが残りそれが癖となって痛むような感覚はあります。
前足のむくみも自覚症状があまりない時でも押すとボコッと窪みが出来たまま元に戻るまでに多少時間がかかります。
原因はわかりませんが血流が悪いようにも思います。

足の冷えは昔から人よりありましたし、膝から上も冷たい事が多いのです。
そして、ヘルニアになった時足の動きが悪くなっているのでそういった事がむくみの要因の一つになっているのかもしれません。

対策として下半身のリンパの流れを良くするための運動をしています。片足ずつ上下左右にそれぞれ動かしたり、横になり足を上に上げぶらぶらとさせています。そして足首をくるくる回したりもします。

むくみがひどい時は足の裏までもが腫れぼったい感じがありますので、本を見ながら足裏のツボを押してみたりします。
足全体のマッサージも行います。

太ももから膝上と膝下、ふくらはぎを揉んだりさすったり。
特にお風呂の中では念入りに行います。
足裏や膝下、ふくらはぎ部分のお灸もします。

ツボがあるのでしょうが自分が不快感がある場所にもぐさを置きじわじわと温めていきます。
そして熱いなと感じ始めたらすぐに取ってしばらくそのまま動かず静かにしています。
それからゆっくりと足を動かしさするようにマッサージをします。

足を上下左右に片足ずつ動かす事については、リンパの流れが良くなったように感じ気分的にスッキリします。
しかし改善はあまり望めません。

足首をくるくる回す事はある程度の改善はあるようですが、重い感覚は残ります。
マッサージに関しても同じで、その時は不快感は減少するのですがその時のみの改善です。

お灸はその日一日は改善した状態を保てます。
いずれの方法も一時的という事になるでしょう。
費用についてはツボ関連の本代千円位、お灸代は一か月に千円未満です。
サプリは基本的に好きではないので遠慮しています。